最後まで責任を負う、十年先まで考えた施工を行う山陽工業の各種サービス。

その外壁、そのままでいいですか?収益性アップと建物延命の外壁改修

外壁改修のキッカケは耐久性と安全性と収益性

  • キッカケ1(耐久性)外壁のひび割れから建物の劣化が進行!建物の寿命に関わる一大事が発生!
  • キッカケ2(安全性)タイルが浮き出てきた!劣化が進むと 落下の危険性が!安全確保が急務!
  • キッカケ3(収益性)見た目が古くて入居者が見つからない…空室率を下げるための外壁改修工事!

キッカケ1(耐久性)外壁のひび割れから建物の劣化が進行!建物の寿命に関わる一大事が発生!

ひび割れ
ひび割れ
コンクリートのひび割れは、何らかの応力が作用して生じる引張破壊現象です。ひび割れの幅が大きくなればなるほど、雨水が入りやすくなり、建物本体を傷める速度が速くなります。
躯体内部のサビ
躯体内部のサビ
ひび割れが始まると、コンクリート内部に水がまわり、内部の鉄筋にサビが発生します。
そのサビ汁が外壁の塗膜を押し破り、ひび割れが発生します。
下地の浮き
シーリング材の劣化
シーリング材は永久にその効果を持続するものは無く、必ず年数とともに徐々に劣化していくものです。亀裂が発生したりシーリングに含まれる可塑剤による汚染が発生します。

外壁劣化からの雨漏りは、建物の寿命を縮める害的です!外からの劣化と同時に、建物の内部も病に侵され始めています。一刻も早い対処が必要です。

ご相談無料診断

キッカケ2(安全性)タイルが浮き出てきた!劣化が進むと落下の危険性が!  安全の確保が急務!

これはやばい…
いますぐ、タイルの状態を確認してください。

すでに剥がれ落ちている。
すでに剥がれ落ちている。
ひび割れしている。
ひび割れている。
タイルが浮いている。
タイルが浮いている。

建物の安全性を守るのもオーナーの仕事です。入居者とその近隣の安全を守るために、外壁タイルの診断が必要不可欠です!

ご相談無料診断

知っておきたい豆知識

タイルの色。つぎはぎになっていませんか?

外壁タイルって年数が経つと、同じタイルを手配できない場合があるのを知っていますか?そんな時施工会社がどうしているかというと、近似色(似ている色)のタイルを探してきます。既存のものがあれば一番いいのですが、叶わない場合は全く同じものを作ってもらうこともあります。放っておくと、つぎはぎになる可能性もあるので、業者へのタイルの在庫確認は必須ですね。

キッカケ3(収益性)見た目が古くて入居者が見つからない…空室率を下げるための外壁改修工事!

外壁改修工事の事例

入居者だけでなく、テナントオーナーにとっても外観は重要です。

オーナーとして無視できないのは、建物の収益性。いくら内装がきれいでも、外見がだめだと人は寄り付きません!

ご相談無料診断

知っておきたい豆知識

仕上がりをイメージしていますか?

外壁改修工事は、ある意味建物デザインの再構成です。収益性をアップするための手段として、しっかりとした検討が必要です。施工会社のアドバイスや、見本帳からの指定だけではでき上がりをイメージするのは大変です。カラーシミュレーションを利用することで、全体の色のバランスをみることができるのです。

建物デザインの様子

建物デザインの様子

知っておきたい外壁改修工法
□MA工法
御影石調や、砂岩調のシートを貼付け、外観イメージの差別化を図ります。下地を選ばず自由なデザインが可能で、高級感ある質感の壁に変身でき、資産価値の向上に繋がります。

建物デザインの様子

□SA工法
コンクリート打ちっ放しの壁を新品同様に再現する工法です。下地補正から仕上げまで、コンクリートの質感を損なわないません。見た目も耐久性も戻り、新築のような仕上がりになります。

建物デザインの様子

お客様の声

東京都足立区 A様
外壁のひび割れ。少しくらいならと思っていましたが、油断してはいけないことがわかりました。迷ったら無料診断を依頼して状態を確かめるのが絶対にいいです。お陰様で手遅れにならずに済みました。
東京都足立区 B様
住民への「安心の配慮」。心が痛みます。オーナーとして、もっと安全性に気を向けるべきだと痛感しました。定期的なチェックとメンテナンスを怠らないように今後は気をつける予定です。
東京都足立区 C様
1階のテナントが埋まらないのは、立地のせいだと思っていました。改修後数ヶ月後にはテナントさんが見つかってよかったです。デザイン的なことは疎いですが、シミュレーションで分かり易かったです。

よくある質問

Q1.外壁はどのくらいでメンテナンスが必要ですか?
10年に一回の補修・メンテナンスを心がけてください。また、不安であれば「無料診断」というサービスもあります。「大丈夫だろう」が一番危険です。お気軽にご相談ください。
Q2.カラーシミュレーションは何パターンもお願いできるのでしょうか?
はい。お客様のご要望をお伺いしたうえで、しっかりとお選びいただけるよう、デザイナーにて複数ご提案いたします。見本帳と合わせてご確認いただくことで、仕上がりがイメージしやすくなります。
Q3.診断をお願いした場合、どこから費用が掛かりますか?
調査、お見積もりまで無料で対応いたします。費用が発生するのはご契約後からとなりますのでご安心ください。建物に不安を感じましたら「無料診断」をご利用ください。

入居者への安全確保収益性への不安…そのお悩み。まずは無料診断にてご相談ください。

ご相談・無料診断のお申込み

外壁改修工事に関するご質問・ご相談をお待ちしております。

お見積り無料

お電話でのご相談はこちら

0120-117-348 受付: 平日8:30~18:30

メールでのご相談はこちら

【必須】お名前
【必須】メールアドレス
【必須】お電話番号
【必須】ご希望の連絡方法
 メール  お電話  どちらでも可
【必須】ご連絡区分
 ご質問・ご相談  無料診断のお申込み
【必須】ご質問・ご相談

個人情報保護方針

【チェック必須】

 個人情報保護方針に同意する

ご入力後は「入力内容を確認する」ボタンを押して、確認画面にお進みください。

© 2015 Sanyo Kougyou All Rights Reserved.
ご相談・無料診断